top of page

5月の花

ひぐらしの里の庭では、花が次々に咲いています。


【モッコウバラ】

つる性で、小さい花がたくさんつきます。

トゲがなく、触っても安全です。

ひぐらしの里にあるのは黄色の品種ですが、白色のモッコウバラもあり、そちらは芳香性があります。白色もひぐらしの里でも育ててみたいですね。



【ボタン】

チューリップが咲き終わる頃、ボタンの蕾が膨らみ始めました。ひとつの花が大きくて皆様驚かれていました。1週間ほど遅れて2つ目の花が咲いたので、長い期間楽しむことができました。





【フジ】

去年もたくさん花芽を付けたフジですが、今年は29房つきました。鉢植えで育てていますが、立派に咲いてくれ、利用者様も窓際からよく見ておられました。

来年は大きい鉢に植え替えしようと思います。





【クレマチス】

クレマチス(テッセン)は利用者様も知っている方が多く、淡い紫色がきれいだとお話しされていました。

次々に花が咲いて見ごたえがありました。











【クンシラン】

クンシランはあまり手がかからない花で、植え替えや肥料にこだわらずとも毎年花を咲かせてくれます。











【アヤメ】

ここ数年咲いていなかったアヤメでしたが、鉢を置く場所を変えたら今年は立派に咲きました。また来年も咲いてもらえるよう、植え替えもしようと思います。




いかかが出したか。

春以降はたくさん花が咲いて、彩りがとてもきれいです。ひぐらしの里にお越しの際は、何の花が咲いているのか覗いてみてください。

コメント


bottom of page