top of page

オレンジカフェ



日暮里地区キャラバンメイトの会「オレンジメイト」が開催している、オレンジカフェで、園芸教室を行いました。



「オレンジカフェ」とは、認知症の方やそのご家族、地域の方、医療や介護に関わる専門家などが集まり、相互に情報を共有したり、お互いを理解する場所です。


今回は、ひぐらしの里を代表して、園芸療法士の小浜が講師として活動してきました。


活動内容は「押し花のしおりづくり」を行いました。



ラミネート用紙に押し花をお好みで並べていただきました。


細かい作業なのに皆様丁寧に作品を作られ、楽しまれている様子でした。


活動の後は「フレイル予防」の講習で、自宅でできる運動の紹介や頭の体操をしたり、皆様で健康の知識を付けました。


毎月開催されている「オレンジカフェ」、今回は園芸教室でしたが、毎回違う内容の活動を行っています。

興味がある方は一度参加してみてください。


コメント


bottom of page